鹿児島県で人気の高い家庭用ウォーターサーバー、水の宅配サービスをご紹介!

風呂上がりに水

長風呂が好きだという人も、多いかもしれません。お風呂に入って、汗をいっぱいかいた後に飲むビールが、格別だという人も多いかもしれません。しかし風呂上がりのビールというのは、少し危険なところがあります。

お風呂に入ることで、大量の汗をかいています。そのうえで、ビールを飲むことによって、利尿作用を促進させてしまいます。すると、尿で、また大量の水分が失われることになってしまいます。ということは、お風呂とビールの相乗効果で、水分不足の状態を引き起こしてしまう可能性があります。

もしお風呂上がりにのどが渇いた場合には、ビールではなく、水を飲むようにしましょう。水を飲むことによって、風呂につかっているときに失われた水分を、補給することができるからです。