鹿児島県で人気の高い家庭用ウォーターサーバー、水の宅配サービスをご紹介!

水分と体重

よく痩せている人や太っている人など、体型で比較をすることがありますよね?ところで、体形が異なることで、体内に含まれている水分の量が、変化することがあるのでしょうか?一般的に、成人になると、身体全体のうち60%くらいが、水分であるといわれています。

太っている人と痩せている人を比較すると、太っている人のほうが、やや体内に含まれている水分の量が、少なめになる傾向があるとされています。

いわゆる肥満と呼ばれる人たちがいます。彼らの場合、体内に含まれている水分は、50%前後ではないかといわれています。痩せている人と比較すると、やはり水分の量が少ないということができます。水太りという言葉がありますが、決して肥満の人は水分が多いわけではないことは理解しておくといいでしょう。